キャバ嬢のやる気まんまんブログ


by lxzsv9nwfk

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 富山県教育委員会は26日、女子児童にセクハラ行為をしたとして、県内の公立小学校に勤務する40代の男性教諭を同日付で懲戒免職にしたと発表した。教諭はセクハラの事実を認め、「なぜそうしたか分からない。大変申し訳なかった」と話しているという。
 教委によると、教諭は2009年9月ごろから10年2月上旬にかけ、女子児童が拒否反応を示したにもかかわらず、授業時間外に複数回にわたって体を触ったという。
 2月上旬に、匿名の電話があり発覚。教委はこの教諭を自宅待機にさせていた。無断欠勤など勤務態度に問題はなかったという。 

【関連ニュース】
警部を再び懲戒免職=強制わいせつ事件受け
千葉県警元警部補に有罪=覚せい剤使用「信頼損なう」
男性教授を停職6カ月=学生の受講拒否
阿久根市側の敗訴確定=解雇職員給与未払い訴訟
入管元職員に実刑=在留手続き汚職

河村市長「議員全員が辞職して信を問うべき」(読売新聞)
高橋が金メダル 母校・関大も熱狂、感涙(産経新聞)
強姦致傷被告に懲役21年、裁判員「涙が出た」(読売新聞)
「どこで吸えば…」灰皿求め“漂流”する神奈川の喫煙者(産経新聞)
アナウンサー直伝講義術、京大教員にDVD(読売新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-30 23:30
 起訴された北教組委員長代理の長田秀樹被告(50)らは取り調べに、黙秘を貫いた。事件の舞台は今後、法廷に移るが、北教組はかつて学力テスト実施をめぐる暴行事件で約15年にわたる法廷闘争を繰り広げたことがあり、今回の事件でも徹底抗戦する可能性が高いとみられている。

 関係者によると、長田被告ら北教組幹部3人は逮捕前の任意聴取にも応じず、逮捕後も黙秘。小林千代美氏陣営の会計担当だった自治労北海道財政局長の木村美智留被告(46)も任意聴取で違法な資金受領などを認めていたが、逮捕後は黙秘に転じたとされる。

 北教組をめぐる刑事裁判としては「永山中学校事件」がある。昭和36年10月に文部省が全国で実施した「中学校一斉学力調査」の当日、テストの実施を阻止しようと北教組組合員7人が北海道旭川市の永山中学校の校舎に侵入、校長らに暴行したとして公務執行妨害罪などに問われた。

 裁判は徹底抗戦となり、日教組の学力テスト反対闘争を擁護する弁護団によって国の教育権や、学力テストの是非など教育法令をめぐる論点が争われた末、最高裁判決は51年5月21日。決着を見るまでに約15年を要す長期裁判となった。この事件をきっかけに平成18年度まで学力テストは行われなかった。

 北教組は今回の事件について「不当逮捕で嫌疑を晴らすべく組織一丸となってたたかう」としており、永山中学校事件同様、裁判で徹底抗戦するとみられる。

【関連記事】
小林議員会見の一問一答 「ご支援には心から感謝」
「刑事処分は当然」日教組内で厳しい見方
北教組起訴 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず
北教組幹部ら2人起訴 小林氏陣営へ不正資金
校長がんじがらめ 北教組「解放区」 校長交渉組合文書入手
20年後、日本はありますか?

中井氏に厳重注意=平野官房長官(時事通信)
「血管力」を高める「ヘスペリジン」 食品や化粧品、進む商品開発(産経新聞)
眞子さまと佳子さま卒業式(時事通信)
警告件数を水増し、巡査2人処分=埼玉県警(時事通信)
<嵐電>みやびな「京紫」色の車両公開 100周年でお色直し(毎日新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-27 19:31
 気象庁は20日午前、西日本で同日夜遅くから黄砂が観測される見込みと発表した。21日には全国に広がると予想される。
 中国大陸からの黄砂は、日本付近では低気圧や前線が通過した後に観測されるとみられ、水平方向に見通せる距離が10キロ未満となる。所によっては5キロ未満となり、交通の障害になる恐れがあるという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
低気圧、日本海を北東へ=海や山は大荒れ
茨城で震度3
海や山は大荒れ、警戒を=連休は低気圧接近
津波警報「最善尽くした」=予測精度は不十分

完納率、4割強で過去最低=国民年金保険料−厚労省08年調査(時事通信)
「裁判員裁判は違憲」と控訴=覚せい剤事件の被告側−東京高裁(時事通信)
元家裁書記官に懲役15年求刑=判決文偽造、預金詐取−さいたま地裁(時事通信)
【ゆうゆうLife】認知症の運転中止 家族向けマニュアル作成(産経新聞)
余ったワクチンは国が買い取って 自民議連が要望(産経新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-26 12:50
 民主党の小沢一郎幹事長は18日、政調組織の復活を求めている生方幸夫副幹事長を更迭した。高嶋良充筆頭副幹事長が「執行部を批判した」として生方氏に辞任を求めたが、生方氏が拒否したため、高嶋氏が小沢氏と協議し更迭を決めた。党内からも執行部の強権を批判する声が出ており、混乱しそうだ。

 高嶋氏によると、小沢氏と電話で協議し生方氏の執行部批判を理由に更迭を求めたところ、小沢氏は「残念だ」と述べ了承した。党の倫理規則では党常任幹事会が党役職を解任できるとしているが、高嶋氏は「事実上の更迭だが(党規上の)処分ではない」としている。生方氏は党常任幹事会に不服を申し立てる構えだ。

 高嶋氏は18日、党本部で生方氏と会談し、生方氏がインタビューなどで「民主党は中央集権。権限と財源をどなたか一人が握っている」と暗に小沢氏を批判したことを挙げ、「事実がないのに外部に言うのはおかしい」として辞任を求めた。生方氏は「言論の自由がないと言われる」と拒否し、「党内には秘書が3人も逮捕されても何にもならない人がいるのに、何で私が役職を解かれるのか」と再度小沢氏を批判した。

 これに関連し、鳩山由紀夫首相は同日、首相官邸で記者団に「言論を封じるという話とはレベルが違う。党の中で話をせず、メディアに(批判を)するのが潔いのかという議論だ」と語った。

 しかし、枝野幸男行政刷新担当相は会見で「(生方氏が)何か問題のあることを言ったとは認識していない」と指摘し、野田佳彦副財務相も「耳に痛い話をした人が辞表を迫られるのは、極めてよろしくない」と批判した。安住淳衆院安全保障委員長は記者団に「建設的な発言に気にくわないから辞めろというのは違う」と述べた。【高山祐、近藤大介】

【関連ニュース】
小沢幹事長:「選挙の責任者の一人として」参院選を指揮
鳩山首相:支持率下落は偽装献金が一因と陳謝 奈良を視察
政府・民主:マニフェスト企画委を設置 首相と幹事長合意
民主:参院選対策本部の看板かける 鳩山首相と小沢幹事長
民主党:政調復活へ41人会合 小沢体制に反発

子ども手当法案が審議入り=年度内成立へ−参院(時事通信)
「薬物事件、趣旨に合わない」と裁判員=密売の男に実刑判決−横浜地裁(時事通信)
20代警察官、エロ本16冊を不法投棄し罰金(スポーツ報知)
<原口総務相>出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に(毎日新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(中)宇宙夫婦、夢がつないだ絆(産経新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-24 08:18
 電気事業連合会は15日、原子力発電を運転する電力10社のプルトニウム保有量とプルサーマル発電で使う利用計画を公表した。09年末のプルトニウム保有量は前年比0.4トン増の27.8トン。このうち国内には、九州電力など3社分が仏の再処理工場から燃料として返還され、1.5トン増の3.7トンが保管されている。

 また、日本原子力研究開発機構も同日、研究開発用プルトニウムの利用計画を公表した。保有量は09年度末で3.1トン。高速増殖炉もんじゅの運転再開で今年度0.2トン、11年度以降7年間で残る2.8トンを使う。

【関連ニュース】
伊方原発:3号機で微量の蒸気漏れ発見 放射能漏れはなし
プルサーマル計画:宮城県知事、女川町長らが導入同意
伊方原発:プルサーマル試運転 3号機の発電再開
プルサーマル発電:伊方原発3号機が起動 国内2例目
プルサーマル計画:福島県知事が受け入れ表明…条件付きで

ラッコが暴食、漁協の育てたウニ3トン全滅(読売新聞)
「朝鮮学校に差つけるな」=高校授業料無償化−福島社民党首(時事通信)
リュックに異物「子どもの遺体だ」(スポーツ報知)
<自民党>中期計画に沿って予算編成 財政健全化法案を発表(毎日新聞)
政府、米と地元に移設案を非公式打診へ(読売新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-19 17:56
 みんなの党の渡辺代表は15日、CS放送「日テレG+(ジータス)」の番組収録で、自民党に離党届を出した鳩山邦夫・元総務相らが新党結成の動きを見せていることについて、「明快なアジェンダ(検討課題)を出すのが大事。それがないと組みようがない」と述べ、連携に慎重な姿勢を示した。

 渡辺氏は、鳩山邦夫氏とは郵政民営化に関する考え方が違うことを強調した。自民党離党と新党結成に言及している与謝野馨・元財務相についても財政再建路線を掲げていることを理由に、「我々と全く違う立場だ」と述べた。

 ただ、舛添要一・前厚生労働相とは「大体考え方は似ている。あとは(本人の離党の)覚悟の問題だ」と語った。次期参院選にみんなの党が擁立する公認候補者数は、選挙区と比例合わせて、「20人以上」と述べた。(詳しくは16日夜の放送で)

<自殺>硫化水素で女性 5世帯一時避難 松戸のマンション(毎日新聞)
グループホームを実況見分=ストーブ周辺の洗濯物引火か−7人死亡火災・道警(時事通信)
「心臓病に効く」とサプリ販売=東大病院医師かたり偽薬−容疑で無職男逮捕・警視庁(時事通信)
<盗撮容疑>名古屋高検検事を書類送検 スカート内を携帯で(毎日新聞)
阿久根市議会、課長「市長命令で説明できない」(読売新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-18 10:44
 景気低迷の中でも活況を呈する「ギャル市場」のニーズを経済活性化につなげようと、ギャルの感覚と行動様式を社会的に分析する研究開発チームが15日、発足する。大手広告代理店の電通が中心となって運営する「GAL LABO」で、“ギャル総研”ともいえる試み。事業・商品開発にもつなげる意向だ。

 ギャルとは東京・渋谷に代表されるカワイイ服を着た若い女の子。関係者によると、ギャルを社会的なカテゴリーと位置づけて研究する組織は初めて。組織の実動部隊の4分の3以上が20〜30代の女性で、元ギャルもいるという。

 マーケティング会社「ツインプラネット」の矢嶋健二代表によると、ギャル向け情報誌「EDGE STYLE」に参加する8人のカリスマギャルの経済効果は100億円単位といわれるほか、ファッションビル「渋谷109」を含むギャルのファッション市場は数千億円規模という。企業もギャルの意見を取り入れた商品を開発しているが、ほぼ完成した商品に修正を加える程度だった。

 「GAL LABO」ではギャルをファッションなどの外面だけでなく、「地元を愛する」「考えるより行動する」など内面にも共通点があると想定。志向や行動様を分析し、彼女たちの“皮膚感覚”を体系的にとらえることを目指す。

<訃報>佐伯旭さん92歳=元シャープ社長(毎日新聞)
野口さん、母校の小学生と交信=「楽しいことの連続」−兵庫(時事通信)
新潮社側は争う姿勢 前衆院議員・船田氏の名誉毀損訴訟(産経新聞)
NEC元部長の過労自殺を認定…東京地裁(読売新聞)
「歴史」物語るモニュメント 足立区(産経新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-16 20:02
 晴天に恵まれた5日、各地で午前中から気温が上がった。梅の名所として知られる東京都青梅市の「梅の公園」では、紅白の梅が3分咲きとなった。

【写真特集】かれんな花たち…毎日植物園・冬

 気象庁によると、前橋市や甲府市では最高気温が24度と予想されており、関東地方は4月下旬から5月下旬の暖かさになる見込み。東京都心の午前10時現在の気温は13.1度で平年の最高気温(11.6度)を上回った。

 「梅の公園」には、約1500本が植えられている。入園は午前9時〜午後5時で、開花期の入園料は大人200円。見ごろは25日前後まで。【袴田貴行】

【関連ニュース】
【さくら情報2010】少し早いですが…
昇竜しだれ梅:春の訪れ実感 見ごろ迎える−−浜松・奥山高原 /静岡
梅:70本が見ごろ−−新潟の白山神社 /新潟
鳩山首相:太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔
大寒:太宰府天満宮では飛梅ほころぶ

マンション修繕で1100万円詐取 容疑の弘道会傘下組長ら逮捕(産経新聞)
官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)
看板ぐらつき小沢氏「重いな」…民主選対本部設置(読売新聞)
<高齢者医療>65歳以上は国保加入 財政別建て 厚労省案(毎日新聞)
<三重県警>男性警部補が捜査報告書を改ざん 書類送検に(毎日新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-12 02:31
 京都市右京区の国立診療所(現・国立病院機構)宇多野病院で平成10年10月、ポットに毒物のアジ化ナトリウムを入れて、医師7人を薬物中毒にさせたとして、傷害などの罪に問われた同病院の元内科医長、石田博被告(53)に対する差し戻し後の上告審で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は、石田被告側の上告を棄却する決定をした。懲役1年4月とした差し戻し1、2審判決が確定する。決定は1日付。

 差し戻し後の1、2審判決によると、石田被告は10年10月28日、院内の談話室で電気ポットの湯にアジ化ナトリウム約0・8グラムを入れ、ポットの湯でコーヒーなどを飲んだ同僚医師7人に急性薬物中毒症状を起こさせた。

 石田被告は捜査段階で犯行を自供したが、公判で否認に転じた。1審京都地裁は自白調書の任意性に疑いがあるなどとして、無罪を言い渡したが、2審大阪高裁が破棄し、差し戻した。この判決を不服として、石田被告側は上告したが、最高裁は棄却し、審理がやり直されていた。

 差し戻し後の1審は石田被告の犯行を認定。2回目の控訴審もこれを支持していた。

【関連記事】
ガーゼ20年間、体内に放置 愛知・東海市民病院で医療ミス
腹部にキャップ置き忘れ 長崎・佐世保市立病院で医療ミス
患者死亡で山本病院理事長ら逮捕 奈良、業過致死容疑で
医療センターのミス認定 岐阜県に1670万円賠償命令 名古屋高裁
14年前の医療ミスで市立病院を提訴

書籍丸ごと“タダ読み”サイトが人気 出版各社、ヒット狙い新戦略(産経新聞)
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し(産経新聞)
小沢氏「潔白宣言」に疑問(産経新聞)
体験エステ悪用、タオル姿の女性にしつこく勧誘(読売新聞)
【おいしい日本】的矢産カキ 店 レストラン艸葉(くさば)(大阪市中央区)(産経新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-10 17:00
 11日に予定されていた沖縄県・米軍嘉手納基地航空管制業務(嘉手納ラプコン)の日本側への移管が先送りされることが4日、分かった。同日までに日米両政府間の最終的な合意が得られなかったため。国土交通省は5日にも、返還を11日にすると記載していた「航空路誌」の通知を取り消す。
 嘉手納ラプコンをめぐっては、両政府が3月末までに移管を完了することで合意済み。日本政府は月内の返還を実現するため、米側との協議を続ける。
 両政府は2004年の合同委員会で管制業務の移管計画に合意。日本側管制官の訓練の遅れで予定を1度延期した後、改めて10年3月までに移管を終えることで08年に合意した。 

【関連ニュース】
シュワブ陸上案を説明=平野官房長官と米大使が会談
普天間移設は「15年暫定」=シュワブ陸上・嘉手納統合案決定
普天間、検討委打ち切りへ=水面下調整を本格化
普天間、県内移設案撤回を=社民・照屋氏
いかなる県内移設にも反対=民主沖縄

普天間移設、3月中に政府案決定…首相明言(読売新聞)
衰弱死の4歳児、児童相談所が強制保護断念(読売新聞)
<放送法>改正案を閣議決定 通信と放送の融合を推進(毎日新聞)
トヨタ問題で谷選手と面会=小沢氏(時事通信)
病腎移植、2例目となる手術実施 宇和島徳洲会病院(産経新聞)
[PR]
by lxzsv9nwfk | 2010-03-09 05:13